hers experimental design laboratory inc.

Step Stool lucano

METAPHYS Division|2009

ステップツール ルカーノ

Step Stool lucano

道具としての踏み台からの進化

一般的に踏台は、使用しないときにはどこかに収納されていることが多く、サイズ的にも小さくないので置き場所が問題である。メタフィス・ルカーノ・スリーステップは、未使用時も隠さず、むしろ見せることができる様に発想を転換し、インテリアへの調和を考えた上枠付踏台である。ハンドルを掴み、高所での安全な作業と昇り降りが出来るようにした。また当モデルにはシリーズがあり、2段タイプの踏台メタフィス・ルカーノと共通の部材を使用し、フォルムは継承しつつ、更に安全性を向上させた3段タイプを実現した。

Evolution from a stepping stone as a tool

Generally, when not in use, a step stool is often stored somewhere, and since it is not small in size, its placement is a problem. The Metaphis Lucano Three Step is a step stool with a top frame that is designed to blend in with the interior design by changing the way of thinking so that it can be shown rather than hidden when not in use. It is designed for safe working and climbing up and down in high places by grasping the handle. This model is also available in a series, and uses the same materials as the two-step Metaphis Lucano treadmill to create a three-step type with even greater safety while maintaining the same form.

  • Year : 2009
  • Category : METAPHYS Division
  • Client : Hasegawa Kogyo Co., Ltd.