TOPServiceService
 

Service

株式会社ハーズ実験デザイン研究所は、「デザインプロデュース」「デザインワーク」「セミナー/ワークショップ」の3つの事業を主に展開しています。株式会社ハーズ実験デザイン研究所は、「デザインプロデュース」「デザインワーク」「セミナー/ワークショップ」の3つの事業を主に展開しています。株式会社ハーズ実験デザイン研究所は、「デザインプロデュース」「デザインワーク」「セミナー/ワークショップ」の3つの事業を主に展開しています。

hers design conseptハーズ デザインコンセプト

行為のデザイン

hersが独自に開発した問題解決メソッド。ある時間の流れを想定し、その環境の中で人がとる行為を企業内外で関わる人たちとワークショップを通じて情報共有することで、その商品デザインだけでなく、関わる環境に潜む問題(歪み、バグ)を見つけます。それを解決するベストソリューションが、商品の正しいあり方だと考えています。

Image:Design

感性価値創造デザイン

hersでは、機能や価格のみによるこれまでの商品価値ではなく、ユーザーの感性に働きかけ、感動や共感を得ることで顕在化する「感性価値」がこれからの日本のものづくりに求められる価値観だと考えます。クライアントやその商品が持つ背景を初め、独自の哲学や歴史、技術に込められた思いなどを見つめ直し、ユーザー、社会へ伝える為のデザインで、作り手と使い手が感動と共感でつながる仕組みを実現します。

Image:Design

俯瞰型デザインプロセス

hersでは、常にプロジェクト全体を俯瞰的に捉え、あらゆる可能性を視野に入れ、プロジェクトに関わるステークホルダーや開発環境といった、ジャンルを超えた様々な流れや関係性を把握することにより、製品の外観デザインだけに留まらない、より総合的なデザインソリューションを提案します。

Image:Design

SR デザイン

hersは、私たちのデザイン行為が、地球や社会に対して正しい視点でありたいと考えています。エコでサスティナブルな商品開発の実践、製造、販売システムの開発など、様々なSRデザインを提案し、クライアントのCSR活動(イメージの向上)をサポートします。hersは、エコ・デザインネットワークやエコプロダクツデザインコンペ、ソーシャルデザインカンファレンスなどの社会啓蒙活動の開催、地域創生プロジェクトに携わるなど、積極的にソーシャル・デザイン活動に関わっています。

Image:Design

Flow of design worksデザインワークの流れ

ハーズでは、カタチや機能をデザインする前段階、プレ・デザインを重視しています。
開発商品の方向性を定めるため、最初に関連部署のすべてが参加するワークショップを行うことは、プロジェクトを自身の問題と捉え、組織の横の繋がりを深めることとなり、プロジェクトの成功率が飛躍的に高まります。

また、ワークショップはプロジェクトの後戻りを避けるために最も有効な手段です。
ハーズでは、導き出すべき「解」はすべて、参加するメンバーに潜在していると考えています。ハーズが触媒となって、関連する部署それぞれのスタンスからの意見やアイデアを引出し構築していくことによって、より魅力のある商品を開発していくことを目的としています。

  • ISSUE

    問題定義
    ISSUE:問題定義

    多くの場合、企業や地域、またプロジェクトそのものが、様々な要素や問題点が複雑に絡み合い、本来の価値が見えにくい状態にあります。

  • Conversation & Discovery

    価値の発見
    Conversation & Discovery:価値の発見

    対話をしながらコア・コンピタンスを見極め、そこから表現したいメッセージを発見します。同時にステークホルダーの整理をし、プロジェクトの環境を整えます。

  • Behavior design

    行為のデザイン
    Behavior design:行為のデザイン

    様々なシーンを想定し、人とモノとの関わりを検証する行動観察手法「行為のデザイン」を用いてプロジェクトの答え=解を導き出します。

  • Minimalize design

    ミニマライズ
    Minimalize design:ミニマライズ

    発見したメッセージをより強く伝えるために、一旦枝葉を削ぎ落とし、ミニマライズ、アイコニックデザインを行います。

  • Visualize design

    形にして伝える
    Visualize design:形にして伝える

    解を第三者に伝えるためにビジュアライズワークを行います。

  • Realize design

    具現化のプロセス
    Realize design:具現化のプロセス

    本来の価値が見える状態へ移行しました。実現へと向かう具現化プロセスです。