TOPInformationLECTURE「Kyoto University of art and design」×「Tohoku University of art&design」lecture information

「Kyoto University of art and design」×「Tohoku University of art&design」lecture information

2013/02/25

【特別講座】ソーシャルデザインが変革を生む



ムラタ・チアキの講演情報をご案内いたします。

主催: 京都造形芸術大学×東北芸術工科大学

変革期を迎えている日本、多くの社会問題を抱えながら、それが未解決の状態です。一つ一つの「ISSUE」は、観察、問題発見から解決の糸口を探り、実現に向けて可視化していく「ソーシャルデザイン」というツールで再生されていきます。 この実現に必要なのは、人、モノを包含するステークホルダーの俯瞰と「プロデュース」というマンパワーです。本講座では、日本発になるソーシャルデザインインスティチュートで、実践を重ねている京都造形芸術大学のムラタ・チアキ、山崎亮氏が、デザイナーが挑戦している様々な事例をもとに、受講者と再生の可能性を探ります。

講義詳細

【日 時】2月22日(金)18:30~21:30
【会 場】京都造形芸術大学 大阪サテライトキャンパス
     所在地:大阪市北区小松原町2-4 大阪富国生命ビル5階
地下鉄御堂筋線・阪神「梅田」徒歩3分/地下鉄谷町線「東梅田」徒歩3分 JR「大阪」徒歩5分/阪急「梅田駅」徒歩5分
【参加料】2000円
【定 員】80名
【講 師】ムラタ・チアキ、山崎亮氏

【備 考】 ○持参物として、筆記用具をご準備いただきます。詳細は、受講票送付時(開講2週間程前)の書類でご確認ください。

【申込・問合せ】
TEL:0120-530-920 FAX:03-5412-6110
電話受付:10:00~17:00
(土曜日は16:00まで。日曜・木曜・祝日・年末年始は除く)
E-mail:office@gakusha.jp
【特別講座】 ソーシャルデザインが変革を生む