TOPInformationINFOMATIONChiaki Murata’s design philosophy in Taiwan

Chiaki Murata’s design philosophy in Taiwan

2013/04/12
台湾にて、ムラタ・チアキ展が開催されます。


 台湾デザインセンター協力の下、ムラタ・チアキ展「Chiaki Murata’s design philosophy」が
平成25年5月3日から7月21日まで台湾デザインミュージアムにて開催されることとなりました。
 今回の展示会では、ムラタが携わった展示品が約70点、現在までに商品化されたほぼすべてのメタフィス商品及び、ハーズワークも展示され、今までにない大規模な展示会となる予定です。

 4 月30 日、5月1日、5月3日にはムラタ・チアキ自身による講演も開催されます。
デザインの感性価値、行為のデザインといったムラタの基盤になるデザイン哲学について講話し、
台湾の皆様へデザインに対する新たな可能性を提示したいと考えています。
      


image


image


【展示会概要】

<台北>
■開催日時:2013 年5 月4 日~ 7 月21 日(台北)
■開催場所:台湾デザインセンター内 台湾デザインミュージアム
    台湾110台北市信義区光復南路133号(松山煙草文化園区内)
     No133, Guangfu S.Rd.,Xinyi Dist.,Taipei City 110, Taiwan (R.O.C)
     ・開館時間:9:30~17:30(月曜休館)
■主  催:財団法人台湾創意設計中心

<台中>
■開催日時:2013 年8 月8 日~ 10月13 日(台北)
■開催場所:未定
■主  催:財団法人台湾創意設計中心


【展示アイテムに関して】
■ メタフィス製品:約54アイテム
■ ハーズワーク :約20例
* 展示アイテム数に関しましては、現在調整中につき変更の可能性があります。


【関連講演の予定に関しまして】
<台北>
―4月30日(火)―
■開催時間:9:30~12:30
■場所:台湾デザインセンター
■講演テーマ:「An Exploration of Design Methods of Metaphys Changing Management Strategy」
(経営戦略としてデザインメソッドを活用するメタフィス、その企業がどう変貌していくのかを探る)

―5月1日(水)―
■開催時間:9:00~12:30
■場所:台湾デザインセンター
■講演テーマ:「Chemical Reaction of Traditional Craft Designers and Craft Experts」
( 伝統工芸におけるデザイナーと工芸職人の化学反応)

―5月3日(金)―
■オープニングイベント(記者会見など)
■開催時間:14:00~15:00
*講演ではありません


<台中>
―8月7日(水)―
■開催時間:13:00~14:30
■場所:ハワードホテルまたは新幹線ガーデンホテルカンファレンスルーム
■講演テーマ:未定

―8月8(木)―
■開催時間:13:30~17:00
■場所:台中文化創位産業パーク
■講演テーマ:未定

―8月9日(金)―
■開催時間:18:40~21:40
■場所:台湾デザインセンターカンファレンスルーム
■講演テーマ:未定

*未定となっている内容に関しましては、決定次第お知らせ致します。