TOPInformationAWARDSDSP第2回コンペティション

DSP第2回コンペティション

2015/02/04
DSP(DESIGN SUPPORT PROJECT)第2回コンペティションにて、村田智明が審査員として参加することが決定しました。
◆DSP(DESIGN SUPPORT PROJECT)とは--------------------------------
デザインサポートプロジェクトは大阪府の委託事業であり、社会に役立つデザインを発掘し、デザイナーの知的財産として守り、活用まで繋げる仕組みのプロジェクトです。 DSPでは毎回テーマを決めてデザインを公募し、審査を行い、優秀作品は法的な権利化を行った上で事業化をサポート します。 詳しくは下記サイトをご覧ください ⇒DSP
-----------------------------------------------------------------------------------

◆◇【第2回コンペティション発表会】2月19日開催!◇◆

第2回コンペティションのテーマ「メディカル&ヘルスケア」のデザイン及びアイデアを募集したところ、多数のご応募をいただき、今般、厳正なる審査の結果、11件が選出されました。 つきましては、下記のとおり発表会を開催いたしますので、是非、奮ってご参加下さい。
□ テ ー マ ━━━ 「メディカル&ヘルスケア」 ~医療や介護の現場にある課題を解決するデザイン及びアイデア
1. INNOVATION  - 未来創造デザイン部門 これまでに無い全く新しいシステムや方法に関する近未来的なデザインやアイデア。      (例)人為的ミスを防ぐために、ロボットだけで管理・運営される病院等。
2. SOLUTION   -  課題解決デザイン部門  普段から当たり前のように存在する問題点に対して改めて着目しこれを解決するデザインやアイデア。 (例)認知症患者の徘徊を防ぐために、キーとなるボタンを押しながらでなければ作動しないエレベータ等。
3. RENOVATION - 現場改善デザイン部門 日常業務や研究開発等のあらゆる現場において何か工夫があったらより便利で安全なのにといった現場を改善するデザインやアイデア。 (例)取違えを防ぐため、未認証では取り出せずかつ色分けされた点滴バッグ等。

■日時 2月19日(木) 18:30~20:30(受付18:00~)
■場所 大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪北館タワーC 8階 ナレッジキャピタル カンファレンスルームC05 ナレッジキャピタル
■内容 全体講評(ムラタチアキ審査委員)の後、選出デザインの発表と表彰が行われます。
■定員 60名(先着順・要事前申込)
■申込 氏名、会社名(学校名)、メールアドレスを記載の上、2月17日(火)までにoubo@dsp2014.jp宛にお申込み下さい。参加は無料です。
■問合せ 「デザインサポートプロジェクト」事務局      株式会社カイ・インターナショナル  TEL:06-6451-8650 E-Mail:info@dsp2014.jp