TOPInformationEXHIBITION3/4 石垣みらいカレッジ『修了文化祭』講演

3/4 石垣みらいカレッジ『修了文化祭』講演

2018/02/21
石垣みらいカレッジ『修了文化祭』講演

村田が3月4日に開催されます、石垣みらいカレッジ『修了文化祭』にて講師として参加することが決定しました。
石垣市制施行70周年記念事業として実施された商工分野をテーマにした学びの講座です。是非ご参加下さい。

※村田は公開講座スペシャル 2限目『ソーシャルデザインに必要な感性ポテンシャル思考』(11:15-12:15)にて登壇予定です。





【石垣みらいカレッジ『修了文化祭』】
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
石垣市制施行70周年記念事業として開校した、商工分野をテーマにした学びの機会
「石垣みらいカレッジ」。
昨年10月14日から様々なプログラムを通して共に島の宝を学んできた本カレッジも、
いよいとフィナーレを迎えます。これまで受講された方も、初めての方も是非ご参加下さい。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

第1部 公開講座スペシャル

・日時:3月4日(日) 10::00-15:45(午前開場:9:45/午後開場13:15)
・場所:石垣島市民会館 中ホール
・申し込:不用
・参加費:無料
・主催:石垣島  

【スケジュール】   
   
1限目 『宇宙の扉を石垣に――。宇宙とみらいの暮らし』(10:00-11:00)
    火星実験生活を終えたばかりの村上氏と未来の暮らしを考えます。

    講師:村上祐資氏(極地建築家/元南極越冬隊員/模擬火星探査計画「Mars160」副隊長)

2限目 『ソーシャルデザインに必要な感性ポテンシャル思考』(11:15-12:15)
    社会課題を解決するための「行為のデザイン」と共感力の磨き方を学びます。

   講師:村田智明(プロダクトデザイナー/京都造形芸術大学客員教授)

3限目 『石垣島の手仕事から学ぶ二つの原点』(13:30-14:30)
    日本で失われつつある文化の力を、石垣島の暮らしから見つめなおします。

   講師:矢嶋考敏氏(一般財団法人きものの森理事長)

4限目 『島の織物を詠むトークセッション』(14:45-15:45)
    本カレッジ「島の織物を詠む」講座で募集した短歌の作品発表と総評。

   講師:俵万智氏(歌人)
      松村由利子氏(歌人)
      矢嶋考敏氏(一般財団法人きものの森理事長)

※1講座からご参加頂けます。

http://www.city.ishigaki.okinawa.jp/home/kikakubu/shoukoushinkou/pdf/2018021401.pdf